スギとダニのアレルギー症状に
舌下免疫療法

 

舌下免疫療法

スギとダニの舌下免疫療法のご案内

アレルゲン免疫療法とは体にごく微量のアレルゲンを投与し、少しずつアレルギー症状を緩和させる治療方法です。アレルギーを根本的に治療することができます。舌下免疫療法とはアレルゲン免疫療法のうち、舌の下に薬を置く治療法で、自宅で簡単に使用できます。
治療は毎日、3年間以上にわたり行います。

当院で舌下免疫療法を受けられる方へ

5歳からできます。親子一緒にでも、大人だけでも受診も可能です。

舌下免疫療法は舌の下に薬を置いて1分待ち溶けた状態で飲み込みます。粒の薬が飲めないお子さんでも大丈夫です。
当院にかかったことがない方も、大人の方だけの受診も大歓迎です。舌下免疫だけではなく抗アレルギー剤の処方も一緒に可能です。

ダニまたはスギによるアレルギー性鼻炎の方が対象となります。

鼻炎症状があり、血液検査でダニ、またはスギに対する反応が証明されている方が対象となります。
大人もこどももアレルギー血液検査を行っております。過去に血液検査を行っている方は、そのデータをご持参ください。

通院頻度は月に1回から2か月に1回(3回目以降)。オンライン診療も可能です。

初回の薬はクリニックで使います。2回目の来院は初回の1週間後。その後は症状により、月に1回から2か月に1回の通院となります。
投薬開始後、3回目以降の診察はオンラインでの受診も可能です。
オンライン診療の場合には最大処方が1か月分となります。
オンライン診療は平日のみ行っております。

舌下免疫診療のながれ

治療に適した時期

初回治療はスギ花粉症は6月〜12月初旬、ダニは年中開始可能です。

予約〜診察までの流れ

WEBの予約フォームより「舌下免疫療法」を選択し、お申し込みください(24時間受付)。
事前にWEB問診にご回答いただけますと待ち時間が少なくなります。

<3回目以降、オンライン診療をご希望の場合>
平日にWEBの予約フォームから「舌下免疫療法」でご予約の上、WEB問診で「オンライン診療希望」を選択ください。

ご予約の時間はあくまで目安となります。遅れることもございますので、あらかじめご了承ください。

初回診察内容

初回はクリニックで医師から治療の説明ののち、その場で舌の下に薬を置き1分保持します。
アナフィラキシー等の副反応の経過観察のため、その後30分待合でお待ちいただきます。
続きの薬は処方箋を薬局で引き換えていただきます。

診察日当日にお持ちいただきたいもの

  • 保険証
  • 医療証
  • 診察券
  • アレルギー検査の結果

当日の注意点

  • 新型コロナウイルスの流行に伴い発熱のある方の診察はお断り致します。熱がある場合にはお電話でキャンセルください
  • 風邪症状がある場合には医師は防護服を来て診察にあたります。あらかじめご了承ください。

舌下免疫療法のQ&A