妊婦さん向けRSウイルスワクチン(アブリスボ)の予約を開始します

2024年6月1日から妊婦さん向けのRSウイルスワクチンの接種開始されます。

当院でも6月4日以降の接種を開始します。

 

RSウイルスの怖さを知らない小児科医はいないと思います。

特に、生まれて間もない時期、基礎疾患がある場合、早産で生まれたお子さんがかかると重症化して入院が必要となることも稀ではなく、命に関わることもある病気です。

このワクチンは妊婦さんに接種をすることにより、生まれてくる赤ちゃんをRSウイルスから守ることができる画期的なワクチンです。RSウイルスの発症を予防する効果は50% 重症化を予防する効果は80%と報告されています。

 

接種対象 妊娠24週から36週の妊婦(推奨は28週から) 

接種回数 1回 

接種方法 筋肉内注射

接種費用 35000円(税込み)(現金もしくはクレジットカード)

持ち物 母子手帳を持参頂けたら記録を記載します

 

予約方法

WEB予約

接種時間:月~土 

 一般診察時間 9:30~12:30 15:00~16:30

 ワクチン専用時間 14:00~15:00

ワクチン専用時間には予防接種・健診のみの時間のため風邪等のお子さんとの接触を避けれれます。

 

 

予約はこちらから