2021 インフルエンザワクチンのご案内 大人の接種は11月1日以降。(10月20日更新)

お待たせ致しました。今年のインフルエンザワクチンの予約についてのご案内です。

今年はこどもたちへのコロナの流行の懸念があるなか、風邪の方とワクチン接種の方がなるべく交わらないように、インフルエンザワクチン専用時間帯を設けました。

 

接種できる数に限りがあるため、またワクチン以外の風邪の方が予約ができず困ることがなるべく少なくなるように、ルールを設けさせていただいております。

予約のない方、「診察」で予約をした方は接種はできません。毎年予約の間違いにより、御来院いただいても接種できない事例が発生しております。多くの方がルールを守って御予約をいただいているなか、一部の方のルール外の予約により混乱が起きております。

必ず<予約ルール>は最後までお読みいただいた上で予約をお願い致します。

予約ルールが複雑でご不便をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

今年は入荷数が昨年と比べて少ないため

10月はこどもの接種を優先します。大人の方は11月1日接種開始します。

土曜日はこどもの診察とこどものインフルエンザワクチンを優先するため、しばらく大人の方のインフルエンザワクチン接種は行いません。

 

<予約ルール>

【予約開始】 10月13日(水)0時より

【接種開始】 10月13日 (水)

大人の方の接種は11月1日より開始します。予約は現在受付中

現在、土曜日の予約が殺到している状態のため、しばらく土曜日は大人のインフルエンザワクチンは行いません。

 

【予約方法】 WEB予約のみお電話での予約は一切受けておりません。

 

【費用】

渋谷区在住1歳から中学校3年生まで:渋谷区助成により無料(寄付は頂いておりません)

上記以外の方:1回4500円(ワクチン代4000円(税込)+寄付金500円)

寄付のお願いについてはこちら

 

【持ち物】 母子手帳・診察券

 

【ご留意事項】

・当日は混雑します。可能な限りベビーカーでのご来院をお控えください。

・自転車での来院はご家族で1台までです。自転車のご利用はなるべくお控えください。

・インフルエンザワクチンと健診または診察と同じ日にできません。別枠で同日に予約をお取りいただいてもどちらかを選択いただきます。

・ご家族で接種希望の場合には全員分の予約が必要です。システムの設計上、ワクチンの予約は家族まとめてできません。お1人ずつ予約ください。

・例年10月11月は予約がいっぱいになりますが、12月になると枠に空きが出てきます。

<予約ルールの詳細>

 

【インフルエンザワクチンのみの方】

1  インフルエンザワクチン専用時間枠

10月16日以降の

火曜日・木曜日 13:00-15:00

土曜日 15:00ー16:00

 

2週間先までの予約が可能。

(10月中はコロナワクチンがあるため時間は不規則となります)

 

STEP1 予約システム「インフルエンザ」の項目よりお入りください。

 

 

STEP2インフルエンザ(こども 中学校3年生まで)」もしくは「インフルエンザ(高校生以上大人)4500円(寄付500円込)」をお選びください。

 

2 上記時間でご都合がつかない方は当日予約枠(インフルエンザ専用時間以外の予約)

10月13日以降の

平日 10:30-12:00 15:00-16:00までの一般診察時間の当日予約

 

・枠に空きがない場合、ワクチンが不足している場合には予約ができません。

当日0時よりご予約可能です。前日は予約ができません。

土曜日は当日予約枠はございません。インフルエンザ専用時間帯のみとなります

STEP1 予約システム「一般診察・当日インフルエンザ」の項目よりお入りください。

 

 

STEP2「当日インフルエンザ(こども 中学校3年生まで)」もしくは「当日インフルエンザ(高校生以上大人)4500円(寄付500円込)」をお選びください。

 

【定期予防接種もご希望の方】

予防接種専用時間 

平日 12:00-13:00 14:00-15:00 土曜 14:00-15:00

 

STEP1 予約システム予防接種・乳幼児健診(専用時間)よりお入りください

STEP2 10月13日以降定期ワクチンのご予約をお取りください。

STEP3 当日窓口でお申し出ください。

・処方および健診は一緒には行いません。

・この他の一般診察時間帯で定期ワクチンをご予約頂いてもインフルエンザとの同時接種は行いません。

・ご家族でインフルエンザワクチンをご希望の方は、同じ日にお子さんの予約に近い時間の一般診察(平日、当日予約)もしくは土曜日のインフルエンザ専用時間帯でご予約をしてください

 

<よくある質問>

【予約に関する質問】

Q1 インフルエンザ専用時間に行けません。一般診察時間帯で、事前に予約できませんか?

A インフルエンザワクチンのご希望者が多く、あらかじめ予約をお受けすると風邪等の一般の診察をお受けできなくな可能性が高いです。このため専用時間帯以外は当日のみの予約とさせて頂きます。「診察」等別の項目で予約をお取りになった場合には、接種ができませんのでご注意ください。

 

Q2 なぜ専用時間はこの時間なのですか?

A 自転車での来院はなるべく控えていただくこと、ご家族で1台に限らせていただくことをお願いしておりますが、昨年も自転車置場があふれかえり、駐輪ができない状況となりました。1,2階の園児さんたちの通行がなく、臨時の駐車場を作れる時間がこの時間帯のため平日午後の13時ー15時 土曜日15時ー16時とさせて頂きます。

 

Q3 インフルエンザワクチンと別に診察枠をとれば一緒に処方をしてもらえますか?

A 申し訳ありません。同日の診察はすべてお断りをしております。理由についてはこちらに昨年記載したものと同様です。

 

Q4 家族で一緒にできますか?どうやって予約できますか?

A はい。予約が取れれば可能です。ご家族で希望の場合、家族全員分の「インフルエンザ」の予約をお取りください。当院にかかったことがない方も新患として予約をとることが可能です。家族人数分の予約が取れない場合には予約が埋まっています。別日を選択してください。当日窓口でお申し出いただいてもお受けできません。

予防接種専用時間はインフルエンザワクチンのみのご兄弟・保護者の方の接種は行いません。お子さんが予防接種専用時間帯を予約で、ご家族も希望の場合は、ご家族の方は11:30 もしくは15:00 の一般診察時間で「インフルエンザ」をご予約ください。

なお、予約システム上でご家族登録をしていただくと、再ログインの必要がなくなります。しかし、システムの設計上、ワクチンの予約は家族まとめてできません。お1人ずつ予約ください。家族登録は新患の場合はできません。

 

Q5 土曜日の午前中に接種したいです。

A 大変申し訳ございません。インフルエンザワクチンの繁忙時期(10ー11月)は土曜日午前中はワクチン接種を行いません。診察が必要な方の枠を確実に残しておくためです。ご協力をお願い致します。

 

Q6 接種をしたい日の予約選択ができません。

A 予約がすでにいっぱいになっております。申し訳ありませんが、他の日にちを選択ください。予約のキャンセルもよくございます。繰り返し見ていただくと選択可能になることもあります。10月から11月にかけては2週間前に予約がすぐにいっぱいになることがございます。

 

Q7 「診察」では予約が取れるのに、「インフルエンザ」は予約が取れません。「診察」で予約していいですか?

A インフルエンザワクチンの予約で体調不良の方の診察枠が完全に塞がることがないように枠のコントロールをしております。当日の医師の人数や業務により、インフルエンザの予約枠を少なくしている日がございます。必ず「インフルエンザ」で御予約ください。枠がない日はすでに予約が埋まっております。「診察」で御予約いただいてもワクチンの接種は行いませんのでご了承ください。

 

Q8 電話で予約の空き状況を教えてもらえますか?電話で予約したいです。

A 大変申し訳ありませんがお断りをしております。予約の空き状況はWEB予約画面でご覧いただけるものが全てです。例年ワクチンのご相談で、体調不良の方や薬局からの電話が取れない状況が発生しております。電話での予約のお問い合わせはなるべく控えていただきますようお願い申し上げます。

 

Q9  乳幼児健診と一緒にインフルエンザワクチンをお願いしたいです。

大変申し訳ありませんが、一緒には行っておりません。別日にお願い致します。 

 

【その他の質問】

 Q10 0歳です(1歳未満)。接種をした方がよいでしょうか?

A 1歳未満のお子さんはそれ以上のお子さんと比べて有効性が劣るとの報告がありました。しかし、こちらの報告についてはかつて1歳未満のお子さんのワクチン投与量が0.1mLと少なかったころのデータとなっています。現在、小児科学会では生後6か月以上のお子さんについてインフルエンザワクチンを推奨しております。特に保育園に通っている、兄弟が多いなどインフルエンザと接触する可能性が多い場合には特におすすめしております。生後6ヶ月より接種可能です。渋谷区の場合、助成が出るのが1歳以上のお子さんのため1歳未満の方は自費となります。

 

Q11  いつワクチンを受けるのが一番よいですか?

A インフルエンザ流行のピークをカバーできるようにワクチンを接種するのが理想です。しかし、インフルエンザは毎年流行のピークが少しずつずれます。下の図は定点医療機関当たり患者報告数を示したものです。1月の1週目が1です。

 

東京都感染症情報センターより

 

一昨年は12月にピークがありました。一般的には12月に小さな山があり、1月中旬から2月にかけて一番大きな山がきて、3月には減ってきます。2016年のように3月、4月と流行が長く流行が続く年もあります。

ワクチン接種後通常2週間ほどで抗体が上がってきます。5ヶ月ほど抗体が持続すると言われています。このため、こどもは10月から11月に1回目を、12月上旬までには2回目接種完了をしているとシーズンを通して免疫が期待できます。3月4月に大事なイベントなどがある場合には少し遅めに接種を計画してもよいと思います。

大人の方がお子さんと一緒に接種する場合は、お子さんの2回め接種にあわせることをおすすめします。 

 

Q12 2回目の予約はいつがよいでしょうか?

A 接種から4週間後をおすすめしております。13歳以上のお子さんは基本1回接種となります。初回接種のこどもたちを優先するため13歳以上の方で2回接種を希望される場合にはワクチンの在庫がある場合に限り、1月以降とさせていただきます。

 

Q13 コロナワクチンの予定があります。どうしたらよいですか?

コロナワクチン前後の2週間はインフルエンザワクチンは接種ができません。10月に入ると渋谷区ではコロナワクチンの予約枠が大幅に減り、11月から新規予約は困難になります。まずはコロナワクチンを2回終了させることを優先させてください。2回目接種後の2週間後以降でインフルエンザワクチンの予約をしてください。

 

Q14 予診票が届きません

A インフルエンザワクチンの予診票は渋谷区助成用(1歳以上中学校3年生まで)、自費用ともにクリニックにございます。当日の記入で大丈夫ですが、待ち時間の短縮のため、あらかじめご希望の方は営業時間内にクリニックにお立ち寄りください。

 

Q15 WEB問診は必要ですか?

A 不要です。

 

Q16 クレジットカードは使えますか?

A   はい。ご利用可能です。

 

Q17 ワクチン接種後してはいけないことはありますか?

激しい運動と、深酒は控えていただいた方がよいです。お子さんの外遊び程度の軽い運動は問題ありません。入浴も問題ありません。 

 

Q18 ひとり親です。ギフト企画の予約を10月からできますか?

A ひとり親家庭へのギフト企画の接種開始は11月中旬以降になる予定です。予約方法は一般の枠とは別になる予定です。改めてお知らせします。

 

Q19   ひとり親です。ひとり親であれば誰でもギフトを受けとれますか?

A ひとり親の方で、児童扶養手当受給中の親子に限ります。居住区は問いません。当日は自治体から交付された児童扶養手当受給証をお持ち頂きます。次の方へのギフト(寄付)としてお一人500円/人をお願いしております。お一人につき1回のご利用とさせていただいています。

 

 

 

10月13日0時より予約スタート

 

予約はこちらから

 

 

今後もLINEで更新情報の速報をお知らせする予定です。

お知らせを希望する場合はこちらのアイコンから